胡蝶蘭と理由

知り合いが新しく会社を設立した場合、祝いの品を贈るのが大人のマナーです。ところが、贈り物として何を選んだらいいのか迷ってしまうこともしばしば。相手が喜んでくれるギフトを選ぶのは意外と大変です。そのような時に、よく選ばれているギフトは胡蝶蘭。では、なぜ胡蝶蘭が人気なのでしょうか。

胡蝶蘭お祝いの品に胡蝶蘭が選ばれる理由はいくつかありますが、「縁起が良い」とされているのは胡蝶蘭の花言葉です。胡蝶蘭には「幸福が飛んでくる」という意味があり、開業した会社の更なる発展を想像させます。そのため、定番のお祝いギフトとして人気が高いのです。また、胡蝶蘭は香りや花粉が少ない花。お祝いで頂いた花はオフィス内で飾っておく場合が多く、その香りがきつかったり花粉の量が多かったりすると、業務に支障がでるだけではなく掃除も大変になります。胡蝶蘭はそのような問題もクリアしているため、贈られる側の負担が少なく済むのです。さらには、胡蝶蘭の豪華絢爛な見た目も、お祝いという華やかな場にぴったり。花の本数によって、そのボリュームを変えられるのも魅力です。また、正しい胡蝶蘭の育て方を知れば、何度花が散っても何回何十回とまたキレイな花を咲かせてくれますので、長く楽しむことが可能です。

花言葉や手入れの簡単さ、見た目の豪華さなどがお祝いの品にふさわしい胡蝶蘭。開業祝いとして何を贈ろうか迷った時には、定番の胡蝶蘭を選んでみてはいかがでしょうか。